さんかく畑

アクセスカウンタ

zoom RSS アジアシリーズ ロッテ対興農ブルズ

<<   作成日時 : 2005/11/11 20:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結果から言うと7回コールド12-1でロッテの勝ち。
清水は7回1失点と好投。ローカルルールと言うことで10点差以上だと試合終了となるようだ。

1回、西岡の盗塁など足を絡め1点先制、2回はGOGO大塚明が2点タイムリー3塁打。3回、4回は相手ピッチャーの好投で得点できなかったが5回、四球やエラーなど塁をためフランコ、サブローの適時打で3点追加。

6回、ベニーのソロで7-0。その裏1点返されるも7回にベニーの今日2本目の3ランホームランなど5点追加。

出来れば試合見に行きたいところだが会社終了後ではちょっと間に合わない。まだ1度も東京ドームに行ったこと無いので。

清水は相手が格下とはいえプレーオフから3連勝とは。レギュラーシーズンにこのように好調だったら楽に1位通過だったと思うが。しかし清水はコールド男だな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アジアシリーズ ロッテ対興農ブルズ さんかく畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる