さんかく畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに大山(神奈川県)に登る

<<   作成日時 : 2016/11/13 00:43   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像神奈川県の大山へ11月6日の日曜に行った。

先日、断念した品川駅のコダマという620円で食べられる生ハムの店へ途中寄る。

6時45分位に行くと誰も並んでいなかった。7時を過ぎた頃、他の客が徐々に並び始める。7時50分ころ、店員が来て名前と利用する人数とカウンター席かテラス席か聞きに来た。

今日は、前回と違って休日なので朝早くからそんなに並んではいないかと思ったがやはり20人位(7時50分の時点)の人がいて後方の人たちは9時頃になると言っていた。

料金を前払い(620円)してカウンターの一番前の席に案内される。早速食べ物を取りに行く。種類は多くないが私としては満足できる内容だ。










画像早起きが苦手な妻だが、食べることに関しては執念が私より相当なものがあるようだ。始発列車も苦にせず、しかも6時45分頃から並び続けるという忍耐力には恐れ入った。

私などは途中、トイレに行ったり列から離れて小休止してたりしたのに。














画像朝食後、茅ケ崎経由で伊勢原という駅にやってきた。ここからバスに乗るのだ。




















画像大山ケーブル行きの乗り場は天気が良いこともあってハイカーの列が出来ていた。



















画像バスを降り、ケーブル乗り場へ向かう。ここに来るのは13年ぶりだ。




















画像上りの階段を結構歩かされる。参道の両脇に土産店や豆腐料理の店などにぎやかだ。



















画像チケットを買いケーブル乗り場へ行く。11時半になろうと言うのにすごい行列。




















画像車両が新しくなっていた。それと駅の名前が追分駅-不動前駅-下社駅から大山ケーブル駅-大山寺駅-阿夫利神社駅に変わっていた。



















画像トンネルもあり緑豊かな中を走る。




















画像寄り道や混雑などで予定より時間が過ぎてしまった。早速山頂に向かって登る。まずは紅葉し始めた木々の中の階段を上がる。


















画像大山阿夫利神社がある。



















画像この木は中々いい色をしていた。



















画像この先は本格的な登山道なのだが多くの人がそちらに進んでいった。




















画像お祓いをしてから登山道に入る。



















画像まずは急な階段。




















画像まだ四丁目だがすでに何度も休憩を入れる。



















画像夫婦杉。



















画像夫婦杉は2本の杉では無かった。少なくとも根から5m程の所では4つになっている。


















画像その夫婦杉を過ぎ暫くした所に茶店きくやが昔あった。画像は2003年のもので姪っ子などと登ったのだが店は跡形も無くなっていてどこにあったのかも判らなかった。

店のおじさんと言うかおじいさんが高校時代のバスケットボールの顧問にそっくりだったのは覚えている。

















画像前日のテレビ東京の土曜スペシャルで大山登山を市毛良枝さんが行っていたのだが、牡丹岩の存在を登山ガイドが紹介説明していた。風化で出来たようで別名タマネギ石とも呼ばれるらしい。


















画像蓑毛への分岐。秦野行きのバスが出ているのでこちらへ下山してもよい。




















画像ベンチがありここでも休憩。この16丁目には昔追分茶屋があったようだが、いつまで存在していたかは不明である。


















画像富士山が見える富士見台に到着。朝方は電車の中から富士山が良く見えたのだが、この時間は霞んでいてほとんど見えなくなっていた。


















画像ヤビツ峠との分岐を過ぎると山頂まであとわずかだ。なお、ヤビツ峠は標高761mでケーブルの終点678mより標高が高いのでこちらの方が大山登山は楽かもしれない。ただし、バスの本数が少ないので気を付けたい。

















画像この鳥居を過ぎると頂上茶店がある。すでに飲み物は底をつきかけておりここで補給しないと非常にまずいのだ。


















画像茶店はしっかり営業していた。前日のテレビではシャッターが下りていて不安だったのだ。営業時間は15時までと思うが平日など人の少ないときなど早めに切り上げることもあるかもしれない。

ドリンクを補給し、ついでにタコ焼きと焼きおにぎりも買う。13年前はラーメンを700円で買って食べたのだが表示が無くなっていた。面倒なのでメニューから外したのかも。
















画像大山の標高は1251.7m。四捨五入で1252m。



















画像電波塔のある方まで行くと丹沢山などの景観図がある。




















画像塔ノ岳は良く見えるが富士山や南アルプスは見えず。



















画像トイレの近くの展望できる地点からは遮るものが無く下界が良く見えた。



















画像あまり長居をするとケーブルの最終に間に合わなくなるので速やかに下山を開始。途中、茶店への荷揚げ用と思われるモノレールが下って行ったのが見れた。


















画像帰る途中に神社の中にある大山名水を汲みに行く。



















画像前日のテレビでこの水のことを放送したのを妻が見ていて是非寄りたいと言ったので寄ったのだった。


















画像ケーブルの乗り場へ行く途中にある茶店に寄って団子とアイスクリームを購入。団子は姪っ子や甥っ子と13年前に来たときにも買って食べたのだった。

で、以前あった登山道途中にあった茶店のことを聞いてみた。何十年前には3軒はあったとのこと。今よりも登山する人が多かったのだろうか。信仰の山で相当な人が来たという言い伝えもあるようだ。















画像ケーブルに乗車したのは16時45分だった。辺りは薄暗くなっていた。

バス停近くにたい焼きの屋台があり、まだ営業していた。『およげ!たいやきくん』のたい焼き屋だ。本物のイラストが使われているたい焼き屋は多分あまり多くないと思う。

そのたい焼きを2個買って食べる。

帰りのバスは超満員だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりに大山(神奈川県)に登る さんかく畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる