さんかく畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 東武浅草から尾瀬沼へ

<<   作成日時 : 2017/06/01 23:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像尾瀬に5月の30日に行った。尾瀬に行くのは2009年以来4度目で妻は初めてだ。

今回は、東武特急きぬを使う。全席指定で当日駅窓口で購入。
















画像スカイツリー駅に停車。



















画像高くそびえるスカイツリーが見えた。



















画像車内販売があるので利用した。1回目はサワーと柿の種セットを400円で購入。

2回目は駅弁を買う。牛すき焼き弁当となつかしの18品目弁当。

















画像乗り換えの鬼怒川温泉駅にSLが停車していた。この夏から営業運転するようだ。



















画像会津高原尾瀬口で下車。



















画像恋路茶屋で名物の三種合体麺でもと思ったが時間が無いのでソフトクリームとドリンクを購入。


















画像憩の家でバスの乗車券を買い乗り込む。列車から降りた人は結構いたがバスに乗るのは我々2人だけだった。


















画像尾瀬御池で3分程停車。駐車場の脇はまだ残雪がかなりある。

ここから新潟に抜ける国道352号はいまだ通行止めとか。

















画像自販機でコーラ(500ml200円)を購入してバスに戻る。



















画像結局、尾瀬御池からも乗客は私ら2人だけだった。

バスは一般車進入禁止の沼山峠へ進む。途中、運転士がブナの原生林とか説明してくれた。

















画像予定の13時30分の少し前に沼山峠に到着。会津高原尾瀬口の駅から2時間以上かかった。

休憩所にてパンを購入して食べる。
















画像この時間下山する人が多い。



















画像今年は例年以上に残雪が多いようで木道はほとんど雪で覆われていた。

20年以上前の5月の山開きの日にここを通ったが雪はあることはあったが今日はその時と比較にならない位多い。
















画像日の当たるところでもまだこんなだ。



















画像ベンチがあり小休止。



















画像遠くに尾瀬沼が見える。



















画像ピンクのテープと踏み跡があるので迷わないが真冬だとどこに進んでいいかわからなくなりそう。


















画像今回の旅で初の水芭蕉に対面。



















画像雪の下りはようやく終わり後は平らな木道をゆっくり進むだけだ。



















画像湿原はまだ枯野原だ。それもそのはず残雪が湿原にも結構ある。



















画像見たことのない植物があった。後で判ったのだがワタスゲである。綿のような形になったワタスゲは何度も見たことがあるが。


















画像雪どけの早い川沿いに水芭蕉が多く見れた。



















画像尾瀬沼湖畔にある建物が見えた。もう少しで今日の目的地に到着だ。



















画像ここにも水芭蕉が。



















画像進行方向右側に燧ケ岳が見える。



















画像黄色い花はリュウキンカかな。



















画像尾瀬ケ原の分岐をまっすぐ進む。



















画像尾瀬沼に到着。今夜の宿である尾瀬沼ヒュッテはもうすぐだ。(つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東武浅草から尾瀬沼へ さんかく畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる