木村名人と押尾巌

昨日からの王位戦第3局は挑戦者の藤井棋聖が木村王位を下して3連勝、王位奪取に王手をかけた。 同じ木村でも木村名人と言えば木村義雄14世名人なのだが、藤井棋聖の師匠の杉本八段の師匠である板谷進九段は木村義雄14世名人の孫弟子にあたる。 その木村名人の話が載っている2000年1月号の近代将棋(2008年6月号で休刊とは知らなかっ…
コメント:0

続きを読むread more

8月の食虫植物群落

妻と成東・東金食虫植物群落に行ってきた。 オレンジの花はコオニユリ。 なぜ判ったかと言うと、現在見ることが出来る植物が掲示されているからだ。 タカトウダイ。 オミナエシ。 コモウセンゴケ。 よく見ると、コモウセンゴケのつぼみが見れる。 ワレモコウ。 …
コメント:0

続きを読むread more

ひまわり

昔、セーブオンという39円でアイスが買えたコンビニが閉店し、更地になった後にセブンイレブンが出来た。 隣接する駐車場脇にひまわりが。 こちらは、我が家に作ったツバメの巣。今年2度目のヒナは相変わらず元気が良い。それにしても、今年の梅雨は雨の日が多い。1993年も変な夏だった記憶が。 外を見ると稲…
コメント:0

続きを読むread more

竜王戦

藤井棋聖が18歳になって、初めての対局が竜王戦決勝トーナメントの対丸山九段戦だったが、惜しくも敗退。 終盤のみネットで視聴。ほぼ互角の局面だったが、残り時間が少ない影響か、藤井棋聖が徐々に劣勢に。 終盤の重要な局面で時間を使えたのが丸山九段の勝因の一つだと思う。 勝った丸山九段は藤井棋聖が挑戦中の王位戦七番勝負の相手で…
コメント:0

続きを読むread more

大門沢小屋から奈良田へ

2017年のブログには植物の画像が少なかったので改めてアップしたのだが、この後は、植物は一切出てこない。 大門沢小屋で小休止することにした。 2016年に笠ヶ岳に登頂したのだが、想定以上に時間がかかってしまい、2017年の登山シーズン前にはかなり走り込んだ。 おかげで、ほぼ予定通りに日程を消化出来た。標準よりも時間…
コメント:0

続きを読むread more

2017年の農鳥岳

日本で2番目に高い山である北岳を登ってさらに、穂高岳と並んで3番目に高い間ノ岳に2017年に登った話の続き。 今回の山旅の最後のピークである農鳥岳へと向かう。 話は違うが妻が私の体を心配してあれこれ考えてくれたが妙案は出ず。で、私からあることを提案したのだが、難色を示した。 その難色を示した提案とは登山とマラソンを妻と…
コメント:0

続きを読むread more

2017年の北岳 その2

2017年7月17日に北岳へ行った話の続き。肩の小屋で小休止。 奥に見える山は甲斐駒。 最後の登り。かなりきつかった記憶が。 ハクサンイチゲとチョウノスケソウか。この時期でもキタダケソウをみることが出来るらしいが、植物に詳しくないので判らなかった。 北岳山荘が見える。その先に間ノ岳や塩見岳も。 ようやく山頂…
コメント:0

続きを読むread more

2017年の北岳

2017年に北岳に登った時のブログには植物の画像が少なかったので今回は高山植物を中心に再び紹介。 雪渓を左手に見ながら登る。 北岳肩に12時53分に着く。この続きはまた明日。
コメント:0

続きを読むread more

しま太郎のいた比羅夫駅

2011年の6月に後方羊蹄山に登るつもりで登山口まで行ったら、なんと雨が降って来た。 登山は中止にしてドライブに変更。何故か無人駅の比羅夫駅(函館本線)に来た。 登山口に最も近い駅なので車で無ければこの駅を利用することになる。 この駅の特徴としては駅舎が民宿として利用されていることだろう。少し前、テレビでこの駅…
コメント:0

続きを読むread more

峠駅

2011年に大朝日岳に登ったあと、帰る途中に、福島との県境付近にある峠駅に立ち寄った。 スイッチバックだった面影が残る駅だった。 駅前通りの道は建物が2軒と自販機があるだけである。 少し離れたところに峠の力餅の店があるので立ち寄る。 2013年に列車に乗って峠駅に停車中に買った峠の力餅。 店内はこんな感じ。…
コメント:0

続きを読むread more

2011年の大朝日岳その2

2011年に山形県大朝日岳登山を引き続き画像中心に紹介。 ヒメサユリ。 道を間違えたため、日没前に下山不可能になり、避難小屋で一泊。 先客がいたので2階へ。 快適な室内だった。 登山口の朝日鉱泉には午前9時に無事到着。
コメント:0

続きを読むread more

将棋の王位戦七番勝負開幕

木村一基王位に藤井聡太七段が挑戦する、第61期王位戦七番勝負。第1局(主催:中日新聞社)は2020年7月1日(水)から2日(木)にかけて、愛知県豊橋市「ホテルアークリッシュ豊橋」で行われている。持ち時間は各8時間の長丁場だ。 王位戦中継ブログなどで情報収集できる。 一応将棋フアンではあるが、仕事をさぼるわけにもいかないので、…
コメント:0

続きを読むread more

NHKラジオの石丸謙二郎の山カフェ 雷鳥荘

仕事で移動中の車内のラジオをつけたら北アルプスの雷鳥荘の話だった。 去年妻と泊まった宿なので、聴き続けたかったが、仕事があるのでそうもいかず。 先ほどらじるらじるの聞き逃しサービスにて視聴した。 山の中腹から撮影した雷鳥荘。 場所は地獄谷からの噴気がすぐ脇と言うワイルドな場所にある。 妻が感動したのが、オコ…
コメント:0

続きを読むread more

梅雨時期の天気予報は難しい

気象庁発表の早期天候情報では関東地方は6月11日14時30分時点で18日頃から平年より気温が低くなると予想した。 結果は、暑くは無かったが、思ったより低くはならず。オホーツク海から高気圧が張り出す予想だったが、たいしたことは無かった。 昨日の予想では梅雨前線が北上して暑くなると予想。 結果は何故かオホーツク海高気圧が頑…
コメント:0

続きを読むread more

将棋の王位戦

藤井聡太七段が永瀬二冠に勝ち、王位戦七番勝負に進出したと言うニュースが先ほど流れた。 妻は藤井七段に興味はあるが、駒の動かし方など全く判らない。 私は、小学生時代に指したことがあるだけで、今はネットで詰将棋をたまにやるだけだ。 一応、将棋フアンなので、新聞の竜王戦の欄はチェックしている。将棋のNHK杯は、仕事や出かけた…
コメント:0

続きを読むread more

東金にあった豊成飛行場

この前、御成街道について調べていた時、武射神社が山武市に近い東金にあったので立ち寄った。 田んぼの一角にあるのだが、神社は林に囲まれていていたって静かだ。 御成街道に関する記述は無かったが、豊成村に東金飛行場の文字が見られる。 我が家では武射田の飛行場と言っていた施設だと思い、調査することにした。私が物好きで行うのでか…
コメント:0

続きを読むread more

昨日の散歩

運動不足解消に昨日、散歩した。アジサイの花は今が一番いい時期のようで鮮やかだ。 隣のアジサイは色がピンクっぽい。なんでだろう。 川の傍らにカメがいた。 ツバメもいたが、逃げ足が速く撮影出来ず。足は無いので、逃げ足とは言わないか。 電線にツバメ。 我が家に時々舞い戻るツバメ。 実家にもツバメが。…
コメント:0

続きを読むread more

2004年の白馬岳 その2

2004年に白馬岳へ登った話の続き。 8月3日14時32分頃の白馬岳山頂。 人生初の山小屋泊だった白馬山荘の当時の収容人員は1000人だったような。現在は800人。 夕食。 朝食会場。 翌朝は小雨。 下に見える山小屋は村営の山小屋。 大雪渓。 霧。 …
コメント:0

続きを読むread more

2004年の白馬岳

今日は最高気温が軽く30℃を超える暑い日だった。頭はボーっとし(いつものことだが)何もやる気にならない。 こういう時は、涼し気な山の写真でも見るのが一番かな。 2004年8月に快速ムーンライト白馬に乗って白馬岳に行った時の模様を写真中心に紹介。 栂池のゴンドラを乗り継いで。 …
コメント:0

続きを読むread more