筑波山登山

IMG_2840.JPG12月3日、9時頃にケーブル乗り場の宮脇と言う駅を通過し既に90分経過、10時半に時計の針は指していた。

御幸ヶ原はまだはるか先である。

登山中進行方向左手にケーブルカーが行き来していたのだが、中間地点の少し先でレールが真下にきた。

筑波山ケーブルカーは左カーブをしながらここでトンネルに入るのだ。


IMG_2842.JPGまだ、御幸ヶ原まで0.7キロある。


IMG_2844.JPG男女川の源流地点に来た。


IMG_2848.JPGパイプから水が流れている。妻はこの水を飲んでいた。

水はパイプからだけでは無く、あちこちから湧き出している。

そういえば、戦前の大相撲で男女ノ川と言う横綱がいたが、茨城出身だったような。


IMG_2851.JPG階段を半ズボンで颯爽と登る青年がいた。

この直後、地響きとともに地面が揺れた。茨城県を震源とする地震が発生したのだ。

被害が出るような揺れでは無かったがその後、3日続けて震度3以上の揺れが付近で発生した。


IMG_2857.JPGロープウェイ乗り場が右手に見える。


IMG_2860.JPGようやく茶店のある御幸ヶ原に到着。


IMG_2862.JPG登山道を登り切った右側にケーブル乗り場がある。


IMG_2863.JPGここからの展望はそれほど良くない。


IMG_2865.JPG霞ケ浦方向の景色が見えるだけである。


IMG_2866.JPGここで妻が来るまで小休止。ついでにコンビニで買った食料を食べる。


IMG_2867.JPGそれにしてもこの付近、茶店が多い。10軒は無いにしても7~8軒はあるんじゃないか。


IMG_2869.JPG妻と合流。北側の景色を見るため移動。

IMG_2870.JPG日光男体山が見える。


IMG_2871.JPGコマ展望台。まだ1度も立ち寄ったことが無いので今度寄ろうか。


IMG_2872.JPG男体山へ向かうことにする。日光の男体山では無く筑波の方である。


IMG_2874.JPG富士山が見えてきた。


IMG_2877.JPGゴルフ場が見えるがプレーする人はいない。休場日か。


IMG_2880.JPG東京湾が光って見える。


IMG_2885.JPG男体山にようやく到着。11時58分になっていた。

この後、展望を楽しみ女体山へ行く予定だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント